豆知識

株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする新シリーズ18/『新四字熟語辞典(ダイソーミニミニ辞典シリーズ)』を読んで ⑱「一瀉千里(いっしゃせんり)」その②

株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りする四字熟語の「一瀉千里」についてのイメージ画像

 前回は第1回目の「一瀉千里」を考えてきました。
 以前にも「一気呵成」などで取り上げた内容でした。
 前回の話に加えると、一気に書き下ろす気持ちが大切です。
 1日に1200字から2000字程度、一気に書いていく体力は必要です。
 字数を400字詰めの原稿用紙の枚数で考えると3枚から5枚程度の長さです。
 それだけ書いていかないと話はまとまりません。
 私の原稿用紙1枚の文章スピードは約20分です。
 5枚だと100分で1時間40分です。
 これくらいのペースで文章を書いていきます。
 さて、次に学問的スピード性を考えていきたいと思います。
 本の問題を解くときに時間を測って問題に取り組みます。
 1問何分と決めて、全部で1時間程度で終わるようにします。
 それを1日にトータルで2時間30分程度かかって勉強が終わるようにします。
 そして、長くても1冊を1カ月かけて取り組めるように計画を立てておきます。
 これは問題集の場合ですが、教科書と参考書の場合も1冊を1カ月程度かけて通っていきます。
 これが学問的標準なスピードとなります。
 それから、1冊を勉強をするとき、他の本は極力開かないこと。開いていい本はすでに読み終わって勉強をした本です。
 つまり、精神一到に1冊の本の勉強には集中して取り組みます。
 私は1冊の勉強を最後までやり遂げる独特の勉強法があります。
 ここでは特に述べませんが1冊の読書と勉強は全く挫折しません。
 必ず最後までやり通します。
 1冊の本の知識を身に付けるには本によりますが、血肉になるまで徹底的に読み込みます。
 そうして、自信につなげていくのです。
 勉強したら挫折をしない、これが私のモットーです。
 今回も2回で「一瀉千里」の考え方は終わりです。
 何かの参考になればと思います。

 株式会社ジャストライトはレンタカー業務を行っております。
 それから、中古車売買・車の整備なども行っております。
 株式会社ジャストライトをこれからもよろしくお願いします!!

 株式会社ジャストライト/浪岡 智/「メインブログ」サイト/『新四字熟語辞典』(ダイソー)を読んで⑱/「一瀉千里」その②

 株式会社ジャストライト
 代表・浪岡 智

 株式会社ジャストライト情報はこちら

 株式会社ジャストライト・公式ホームページ:こちら
 株式会社ジャストライト・車のニュースブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・キャンピングカーブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・車のパーツブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・整備ブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・レンタカーブログ:こちら

関連記事

  1. 株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りする日本農業新聞の「福岡県福田さん」についての記事のイメージ画像 株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする新シリーズ 25/『…
  2. 株式会社ジャストライト/車/エンブレムのない車
  3. 株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りする四字熟語の「玩物喪志」についてのイメージ画像 株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする新シリーズ14/『新…
  4. 株式会社ジャストライト浪岡智がお送りする車中泊の時のイメージ画像 株式会社ジャストライト/浪岡 智/車中泊について
  5. 株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りする四字熟語の「一諾千金」についてのイメージ画像 株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする新シリーズ11/『新…
  6. 株式会社ジャストライト/車/力士/運転
  7. 株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りするクオカードの画像 お得な情報!!/チケットショップ/鹿児島市その①/大黒屋鹿児島い…
  8. 株式会社ジャストライト浪岡 智がお送りする四字熟語の「一諾千金」についてのイメージ画像 株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする新シリーズ12/『新…

最近の投稿

カテゴリー

PAGE TOP