中古車販売

ジャストライトの豆知識「車の買取店の特徴」

<車の「買取業者」について>

「中古車」の”買取価格”は、単純に年式や状態だけで決まるわけではなく、買い取る側の事情がからんできます。

“車の売り先”を決めるときは、そのあたりの事情を考慮することも大切です。

「買取業者」は、大きく分けて次の3種類があります。

◎「新車ディーラー」

「新車販売業者」が、販売促進を兼ねて、「中古車」の買取り(下取り)をする場合です。

基本、”新車購入”とセットになります。

◎「中古車専門販売店」

買取から販売まで一貫して手がける業者です。

買い取った車は整備した後、その店舗、もしくは系列店舗で販売されます。

◎「車買取専門店」

買取りを専門に行う業者です。

買い取った車の販売先は、主に”中古車オークション”です。

<買取業者による損得?>

一般に、一番”買取価格”が高いのは、「中古車専門販売店」や「買取専門店」、
俗に”買取業者”と呼ばれる業者です。

とはいえ「新車ディーラー」と「買取業者」を一概に比較することはできません。

☆「新車ディーラー」の場合

「新車ディーラー」は買い取りだけでなく、”新車の購入”を条件とします。

そのため「買取業者」と”査定額”に大きな差がなければ、「新車ディーラー」に下取りしてもらうのが
何かと便利です。

“下取り”を条件に”新車購入代金”の交渉ができるからです。

車を売るセールスマンも、最後に値引きを拡大する時など、
「”下取り車”があると査定額でも調節できるからお得です」といった説得をします。

これは嘘ではありません。

“査定価格”がそのまま「新車の購入資金」になるだけでなく、「新車購入価格」に割引があったり、
新車価格を下げられない時は”査定価格”を上乗せしたりするケースもあります。

★「中古車専門販売業者」の場合

「中古車専門販売業者」は売れ行きに敏感です。

人気車種だけでなく、業者が得意とするモデル、タイプは、買取価格がいい場合があります。

また買い取りから販売の過程で、外部の業者に支払う手数料などが不要なので、

“業者が欲しい車”に対してはいい査定が出ることがあります。

予め、”業者が得意とする車種”をチェックして、自分の車を高く引き取ってくれそうな業者を選ぶのも
方法です。

★「車買取専門業者」の場合

「車買取専門業者」は、”オークション”が市場なので、中古車の卸業者のような立場です。

安く買って高く売るのが基本ですが、ディーラーとの競争に勝ち抜くために、
「買取業者」も流通コストの低減を行い、”査定額”を高める努力しています。

全国に買い手がいるので、廃車覚悟だった車に買取金額がつくこともあります。

*ディーラーと買取業者、
以前は査定の”価格差”が明らかでしたが、最近は車の”下取台数”が大幅に減ったこともあり、どちらも価格変動には敏感です。
査定は両方でおこなうのが賢いやり方です。
メリットとデメリットをよく見極めてくださいね。

関連記事

  1. ジャストライトの豆知識「中古車購入、個人売買のオークション」につ…
  2. ジャストライトの豆知識「中古車の査定額をUPさせるポイント」
  3. ジャストライト/車/おすすめ/燃費ランキング/その2
  4. 株式会社ジャストライト/車の購入時の必要書類
  5. ジャストライト/福岡/ボディータイプ
  6. ジャストライト/車/おすすめ/燃費ランキング/その1
  7. ジャストライト/失敗しない/中古車選び/
  8. ジャストライト/中古車を安く買うポイント!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP